2019年03月15日

縄文ファン必見!縄文遺跡群世界遺産登録推進フォーラム

ユネスコ世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」。
 世界遺産登録後はどのように活用していくのか、講演やディスカッションを通して地域振興や観光振興など様々な角度から考えます。縄文遺跡群に関するパネル展も併せて開催します。

【日時】2019年3月21日(木・祝)13:00〜15:40
【場所】ホテルポールスター札幌 2階ポールスターホール(札幌市中央区北4条西6丁目)
【料金】無料(事前予約不要)
【定員】200名
【問合せ】環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室 TEL:011-204-5168 FAX:011-232-8695

1.状況報告   
『縄文文化の価値と世界遺産登録の進捗について』
北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室 特別研究員 阿部千春 氏

2.基調講演
『縄文世界遺産を活用した新たな観光の創造』
北海道博物館長/北大観光学高等研究センター特別招聘教授/北洋銀行地域産業支援部顧問 石森秀三 氏            
         
3.パネルディスカッション
<パネリスト>
・北海道博物館長 石森秀三 氏
・株式会社シイ−ビーツアーズ代表取締役社長 戎谷侑男 氏
・シーニックバイウエイ北海道/函館大沼噴火湾ルート監事 坪井睦美 氏
・国土交通省北海道運輸局観光部次長 水口猛 氏
・北海道経済部 観光局長 近藤裕司 氏
<コーディネーター>
・北海道環境生活部文化局縄文世界遺産推進室 特別研究員 阿部千春 氏

4.パネル展 世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の紹介

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/bns/jomon/2019forum.htm
タグ:講演会
posted by zakkan at 17:28 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

北海道十勝スカイアースに松江シティFCから相馬将夏選手が加入

十勝からJリーグを目指す北海道十勝スカイアースに松江シティFCから、FW相馬将夏選手が加入することを4日に発表されました。
現在26歳の同選手は、ヴェルディユース出身、ブリオベッカ浦安、松江シティFCを渡り歩いて来年度からスカイアースでプレイする。

【選手プロフィール】
生年月日→1992年7月10日(26歳)
ポジション→FW
出身地→埼玉県
身長/体重→176cm / 68kg
経歴→
-東京ヴェルディユース
– 法政大学
– ブリオベッカ浦安
– 松江シティFC
記録→リーグ戦 10試合出場 2得点
天皇杯他 3試合出場

北海道十勝スカイアース
https://hokkaido-tokachi-skyearth.jp/news/1035/
タグ:サッカー
posted by zakkan at 18:22 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする